▶ ホーム > 体験プログラム > 2017年度 > 第34回一迫林間学校 夏講座「ツリークライミング」

ほんにょのイラスト 体験プログラム

グッドデザイン賞地域の“まで”な暮らしをリ・デザイン
くりはらツーリズムネットワークの体験プログラムは、「2015年度グッドデザイン賞」を受賞しています。

【傷害保険】当会が開催する体験プログラム等のイベントは、傷害保険に加入しています。詳しくは、「傷害保険の加入」のページをご覧ください。

| 木と仲良しに

第34回一迫林間学校 夏講座「ツリークライミング」

ツリークライミングツリークライミング 「一迫林間学校」は、身近な森林と触れ合い、森林・林業への理解を深め、林産物の需要を喚起するため、約30年前から一迫林業研究会が取り組んでいる“林業の学校”です。
 今回はツリークライミングで木登りを体験します。ツリークライミングは、ロープを使って木登りするアクティビティです。
 自分の体とロープだけで、大きなケヤキの木に登ります。木に登って、農村の豊かな景色を眺めましょう。
 きっと新しい感動に出会います!

募集内容

【第34回一迫林間学校 夏講座「ツリークライミング」
ツリークライミングツリークライミング・日時:2017年7月29日(土)9:00~12:00
・場所:むげよすざ(〒987-2301宮城県栗原市一迫字大川口向芳沢50
・集合時間:8:40
・集合場所:大川口下コミュニティセンター駐車場(〒987-2301宮城県栗原市一迫字大川口清水沢4-6
・参加費:3,000円(クライミングギア貸出、傷害保険料含む)
・定員:20人 ※対象年齢はお気軽にご相談ください
・持ち物:野外活動に適した服装(長袖・長ズボン)と靴、タオル、着替え、飲み物、雨具(レインウエア)
・内容:ツリークライミング、森の話、森カフェ
・申込方法:申込み先に電話、メール、FAXで次の必要事項をお知らせください。
 ※必要事項:氏名(フリガナ)、生年月日、住所、電話番号
<注意事項>
・集合場所から開催会場へは自動車乗り合わせで移動します。
・ロープで腕や足に擦りキズができる可能性があるので、長袖・長ズボンの着用をお願いします。
・未成年の場合、保護者の付き添いをお願いします。

実施体制

・主催:一迫林業研究会
・共催:宮城県森林組合青年部連絡協議会、栗駒高原森林組合青年部、長崎地区コミュニティ推進協議会
・協力:むげよすざ、一般社団法人栗原市観光物産協会、くりはらを地元にしようプロジェクト、一般社団法人くりはらツーリズムネットワーク
・後援:栗原市、栗原市教育委員会、宮城県北部地方振興事務所栗原地域事務所、宮城県林業研究会連絡協議会、ツリークライミング(R)ジャパン、宮城県林業技術総合センター、宮城県森林組合連合会、栗駒高原森林組合

チラシのダウンロード

 ダウンロード(タイトルを右クリックして「対象をファイルに保存(A)」を選んで保存してください)

ファイル名
・ファイル名/20170729_treeclimbing.pdf
・サイズ/約2,204KB

第34回一迫林間学校 夏講座「ツリークライミング」チラシ第34回一迫林間学校 夏講座「ツリークライミング」チラシ

 【問い合わせ先・申込先】
一般社団法人くりはらツーリズムネットワーク
○電話番号/FAX番号:0228-24-8588
○受付時間:月~金曜日・午前9時~午後6時 ※土・日曜日、祝日は定休
○電子メール: kurihara.tn@gmail.com
○所在地:〒989-5504 宮城県栗原市若柳字上畑岡敷味45番地

▲ ページトップへ

    コンテンツ

    ホームホーム
    体験プログラム体験プログラム
    くりはら博覧会らいんくりはら博覧会らいん
    栗原地元食大学栗原地元食大学
    栗原手づくり市「十文字商店」栗原手づくり市「十文字商店」
    lecture_1.pnglecture_1.png
    support_1.pngsupport_1.png
    友の会友の会
    栗原のふつう栗原のふつう
    映像映像
    プロジェクトプロジェクト
    団体紹介団体紹介
    お知らせお知らせ
    問い合わせ問い合わせ

    2015kaso.png

    2015gooddesign.png

    2015foodactionnipon.png