▶ ホーム > 体験プログラム > 2017年度 > 寒ざらしそばの「そば打ち体験」

ほんにょのイラスト 体験プログラム

グッドデザイン賞地域の“まで”な暮らしをリ・デザイン
くりはらツーリズムネットワークの体験プログラムは、「2015年度グッドデザイン賞」を受賞しています。

【傷害保険】当会が開催する体験プログラム等のイベントは、傷害保険に加入しています。詳しくは、「傷害保険の加入」のページをご覧ください。

中止のお知らせ

諸般の事情により、開催を中止いたします。
多くの方々にお申込みいただいていたので、大変申し訳ありませんが、どうぞご容赦をお願いいたします。

2017年7月7日(金)

| 甘味と風味が増す寒ざらしそば

寒ざらしそばの「そば打ち体験」

そば打ち体験の様子そば打ち体験の様子 有賀の里「たかまった」が栽培したソバを材料に、「そば」をみんなで打って食べる体験です。
 秋に収穫したソバを保管して、厳冬期に冷水に漬けてから寒い風と太陽光にさらして乾燥させた「寒そば」のそば粉を使います。 寒そばならではの甘味と風味をご賞味ください。
 農家の広い座敷で4人1組の4グループに分かれてそば打ちを体験します。

募集内容

【寒ざらしそばの「そば打ち体験」】
・日時:2017年7月16日(日)10:00~13:00
・場所:農家民宿と心の料理 有賀の里たかまった(〒989-5507宮城県栗原市若柳有賀峯6
・参加費:大人(中学生以上)1,800円、子ども(小学生)1,200円 ※傷害保険料を含む
・集合時間:午前9時50分
・内容:水合わせから、そばを切るまでを体験し、打ったそばをみんなで食べます。
・持ち物:エプロン、三角巾(バンダナ、手ぬぐい可)
・指導:有賀の里たかまった 当主 千葉 聰
・定員:16人
・申込締切:7月12日(水)まで ※定員になり次第締切
・その他: 打った「そば」をみんなで食べます。天ぷら付き。

実施体制

(主催)一般社団法人 くりはらツーリズムネットワーク
(主管)農家民宿と心の料理 有賀の里たかまった

チラシのダウンロード

 ダウンロード(タイトルを右クリックして「対象をファイルに保存(A)」を選んで保存してください)

ファイル名
・ファイル名/20170716_soba.pdf
・サイズ/約2,247KB

寒ざらしそばの「そば打ち体験」チラシ寒ざらしそばの「そば打ち体験」チラシ

 【問い合わせ先・申込先】
一般社団法人くりはらツーリズムネットワーク
○電話番号/FAX番号:0228-24-8588
○受付時間:月~金曜日・午前9時~午後6時 ※土・日曜日、祝日は定休
○電子メール: kurihara.tn@gmail.com
○所在地:〒989-5504 宮城県栗原市若柳字上畑岡敷味45番地

▲ ページトップへ

    コンテンツ

    ホームホーム
    体験プログラム体験プログラム
    くりはら博覧会らいんくりはら博覧会らいん
    栗原地元食大学栗原地元食大学
    栗原手づくり市「十文字商店」栗原手づくり市「十文字商店」
    lecture_1.pnglecture_1.png
    support_1.pngsupport_1.png
    友の会友の会
    栗原のふつう栗原のふつう
    映像映像
    プロジェクトプロジェクト
    団体紹介団体紹介
    お知らせお知らせ
    問い合わせ問い合わせ

    2015kaso.png

    2015gooddesign.png

    2015foodactionnipon.png