▶ ホーム > 体験プログラム > 2017年度 > Myれんこんを育てよう!!「れんこんくらぶ」

ほんにょのイラスト 体験プログラム

グッドデザイン賞地域の“まで”な暮らしをリ・デザイン
くりはらツーリズムネットワークの体験プログラムは、「2015年度グッドデザイン賞」を受賞しています。

【傷害保険】当会が開催する体験プログラム等のイベントは、傷害保険に加入しています。詳しくは、「傷害保険の加入」のページをご覧ください。

| 栗原をれんこんの穴から覗く、伊豆沼のエコツーリズムプログラム

Myれんこんを育てよう「れんこんくらぶ」

 栗原市の特産品「れんこん」の種植えから収穫まで、一連の作業を体験するプログラムです。
 ラムサール条約登録湿地「伊豆沼」の周辺で、れんこんを栽培する農家の指導を受けながら、泥んこになって作業します。春に植えたれんこんを秋に収穫して、一人約5kg(目標)持ち帰り♪
 栽培はもちろん、地元の料理人かられんこん料理も教わります。れんこんを通じて、伊豆沼や地域のことを学べるプログラムです。

募集内容

【Myれんこんを育てよう「れんこんくらぶ」】
・期間:2017年5月~10月(全6回)
・場所:宮城県栗原市 伊豆沼のほとり
・定員:10人程度
・参加費:8,000円(全日程分、傷害保険料を含む)
・集合場所:毎回9:30にくりはらツーリズムネットワーク事務所(〒989-5504栗原市若柳字上畑岡敷味45
 ※くりこま高原駅からの送迎が可能です。交通手段のご相談をお受けします。
・服装、持ち物:
 □農作業ができる服装、帽子(汚れてもよいもの)
 □胴長長靴や長靴、ゴム手袋などはお貸しします
 □飲み物や着替えなど、その他毎回連絡します
 □特別な道具や装備は必要ありません
・その他:作業後のオプションツアーは、参加費とは別に2,000円程度 ※実費相当額

スケジュール

①5月21日(日)10:00~12:30 「種れんこんの植え付け」
②6月11日(日)10:00~12:30 「草取り・草刈り作業①」
③7月2日(日)10:00~12:30 「草取り・草刈り作業②」
④8月6日(日)10:00~12:00 「はすのお花見会」
⑤9月24日(日)10:00~12:30 「れんこん料理教室」
⑥10月15日(日)10:00~12:30 「れんこんの収穫」
※天候や生育状況などにより変更する場合があります
※毎回作業後は、昼食や体験、見学のオプション有り(自由参加)

実施体制

(主催)一般社団法人 くりはらツーリズムネットワーク
(共催)くりはらを地元にしようプロジェクト
(主管)栗原伊豆沼レンコン育成協議会

チラシのダウンロード

 ダウンロード(タイトルを右クリックして「対象をファイルに保存(A)」を選んで保存してください)

ファイル名
・ファイル名/201705-10_renkon.pdf
・サイズ/約2,023KB

Myれんこんを育てよう「れんこんくらぶ」チラシMyれんこんを育てよう「れんこんくらぶ」チラシ

 【問い合わせ先・申込先】
一般社団法人くりはらツーリズムネットワーク
○電話番号/FAX番号:0228-24-8588
○受付時間:月~金曜日・午前9時~午後6時 ※土・日曜日、祝日は定休
○電子メール: kurihara.tn@gmail.com
○所在地:〒989-5504 宮城県栗原市若柳字上畑岡敷味45番地

▲ ページトップへ

    コンテンツ

    ホームホーム
    団体紹介団体紹介
    お知らせお知らせ
    体験プログラム体験プログラム
    くりはら博覧会らいんくりはら博覧会らいん
    栗原地元食大学栗原地元食大学
    栗原手づくり市「十文字商店」栗原手づくり市「十文字商店」
    映像映像
    栗原のふつう栗原のふつう
    プロジェクトプロジェクト
    友の会友の会
    問い合わせ問い合わせ

    2015kaso.png

    2015gooddesign.png

    2015foodactionnipon.png