▶ ホーム > 体験プログラム > 2016年度 > ジオガイドと巡る「栗原の暮らしをのぞき見ツアー」

ほんにょのイラスト 体験プログラム

グッドデザイン賞地域の“まで”な暮らしをリ・デザイン
くりはらツーリズムネットワークの体験プログラムは、「2015年度グッドデザイン賞」を受賞しています。

【傷害保険】当会が開催する体験プログラム等のイベントは、傷害保険に加入しています。詳しくは、「傷害保険の加入」のページをご覧ください。

<終了>

| くりはら博覧会”らいん”2016秋 特別企画 栗駒山麓ジオツアー№3

ジオガイドと巡る「栗原の暮らしをのぞき見ツアー」

ジオガイドと巡る「栗原の暮らしをのぞき見ツアー」チラシジオガイドと巡る「栗原の暮らしをのぞき見ツアー」チラシ|ジオガイドと巡る「栗原の暮らしをのぞき見ツアー」申込書ジオガイドと巡る「栗原の暮らしをのぞき見ツアー」申込書

チラシのダウンロード

 ダウンロード(タイトルを右クリックして「対象をファイルに保存(A)」を選んで保存してください)

ファイル名
・ファイル名/20161112_geo.pdf
・サイズ/約4,048KB

イグネイグネ 2015年度に「日本ジオパーク」に認定された「栗駒山麓ジオパーク」。自然災害を乗り越えてきた栗原の暮らしを学びながら、平野部で暮らすヒトと動植物、自然との繋がりをめぐるツアーです。

もぐり橋もぐり橋・日時:2016年11月12日(土)8:30~17:00
・集合場所:仙台駅または栗原市築館総合支所
・主な内容:ジオガイドの案内で、暮らしの身近にある栗駒山麓ジオポイントを見学し、自然との共生を学ぶ
・料金:3,900円
・服装、持ち物:長袖、長ずぼん、汚れてもよい靴、帽子、防寒着、手袋、雨具(レインウェア)
・定員:20人(最少催行人員10人)
ジオ読本『くりはら大地の物語(理科編)』・申込締切:旅行日の1週間前まで(定員になり次第締切)
・その他:ジオ読本『くりはら大地の物語(理科編)』を参加した方にプレゼント。

行程

8:30 仙台駅 出発 ⇒ 10:00 栗原市築館総合支所 出発 ⇒【屋敷林】⇒【伊豆野せせらぎ公園】⇒【金成総合支所屋上展望台】⇒【昼食】⇒【もぐり橋】⇒【長屋門と舟】⇒【洪水標柱】⇒【サンクチュアリセンター鳥館】⇒15:30 栗原市築館総合支所 ⇒17:00 仙台駅 解散

(主催)一般社団法人栗原市観光物産協会
(共催)栗駒山麓ジオパーク推進協議会
(企画運営)一般社団法人くりはらツーリズムネットワーク

 【申込先】
一般社団法人栗原市観光物産協会
○電話番号/0228-25-4166  ○FAX番号:0228-25-4182
○受付時間:月~金曜日・午前8時30分~午後5時 ※土・日曜日、祝日は定休
○電子メール: kurihara-kb@grace.ocn.ne.jp
○URL:http://kurihara-kb.net/
○所在地:〒989-5612宮城県栗原市志波姫新熊谷284‐3(JRくりこま高原駅内)

 【問い合わせ先・申込先】
一般社団法人くりはらツーリズムネットワーク
○電話番号/FAX番号:0228-24-8588
○受付時間:月~金曜日・午前9時~午後6時 ※土・日曜日、祝日は定休
○電子メール: kurihara.tn@gmail.com
○所在地:〒989-5504 宮城県栗原市若柳字上畑岡敷味45番地

▲ ページトップへ

    コンテンツ

    ホームホーム
    団体紹介団体紹介
    お知らせお知らせ
    体験プログラム体験プログラム
    くりはら博覧会らいんくりはら博覧会らいん
    栗原地元食大学栗原地元食大学
    栗原手づくり市「十文字商店」栗原手づくり市「十文字商店」
    映像映像
    栗原のふつう栗原のふつう
    プロジェクトプロジェクト
    友の会友の会
    問い合わせ問い合わせ

    2015kaso.png

    2015gooddesign.png

    2015foodactionnipon.png