「くりはら博覧会“らいん”2012秋」は終了しました。皆様、大変ありがとうございました。

くりはら博覧会“らいん”2012秋
くりはら博覧会“らいん”2012秋Keep the “Made in MADE(メイド イン まで)
私たちの博覧会は、“まで”な暮らしが作品です。

くりはら博覧会“らいん”2012秋 終了のお知らせ

 2012年10月17日(水)大安から11月21日(水)大安までの36日間、栗原市内の各地を会場に開催した「くりはら博覧会“らいん”2012秋」は、本日、無事終了しました。
 参加者の皆様、関係者の皆様に心から御礼申し上げます。また、参加申込をしたにもかかわらず、定員により参加できなかった皆様にお詫び申し上げます。
 さて、3回目の開催となった今回の“らいん”は、栗原市民に息づく“まで”な生活文化をツーリズムで表現し、“まで”な文化を未来につなげていきたいという想いで、テーマを「Keep the Made in “MADE(まで)”」としました。
 その想いがプログラムに反映できていたのか、参加した皆様からのアンケート結果や専門家の助言・指導、そして主管としてプログラムを実施した会員と運営にあたった事務局スタッフの感想など、これから検証して、“次”に生かしていきたいと考えております。
 まずは略儀ではありますが、36日間、支えてくださったたくさんの方々に終了の報告と御礼をさせていただきます。大変ありがとうございました。

2012年11月21日
くりはらツーリズムネットワーク
会長  小野寺 敬

Keep the “Made in MADE”私たちの博覧会は、“まで”な暮らしが作品です。
 この事業は、栗原市の魅力を体験と交流のプログラムで体感する博覧会です。
 くりはらツーリズムネットワークの会員が、それぞれの特技や職業、知識を生かし、36日間の開催期間中に33のプログラムを行います。
 栗原市民に受け継がれてきた「まで(ていねい)」な暮らしをプログラムに取り入れて、お客様に体験していただきます。

くりはら博覧会“らいん”2012秋ロゴくりはら博覧会“らいん”2012秋
【期間】
2012年10月17日(水)~11月21日(水)
大安から大安まで・36日間
【プログラム数】
33プログラム
【主催】
くりはらツーリズムネットワーク
【後援】 ※順不同
みやぎグリーン・ツーリズム推進協議会宮城県
一般社団法人栗原市観光物産協会・河北新報社大崎タイムス社
ミヤギテレビ仙台放送TBC東北放送Date fm
国土交通省