▶ ホーム > 映像 > 餅つき唄

ほんにょのイラスト 映像

 体験プログラムの様子を撮影して短く編集した映像を、動画サイト「Vimeo」に掲載しています。
 また、他の機関と協力して実施した事業など、連携した団体が制作した映像も掲載しています。

▽Vimeo動画サイト「KuriharaTourismNetwork」
 https://vimeo.com/ktn

餅つき唄

くりはら食ツーリズム研究会のお母さん達に「餅つき唄」を歌ってもらいました。
餅つきをする際に歌われると言われていますが、もともとは嫁入りの際に歌われたそうです。
長屋門をくぐり、母屋の玄関前のあたりで、餅をつきながら唄われたそうで、「嫁ご見(よめごみ)」に来るお客さんについた餅を振る舞っていたとのこと。昭和30年代まで、よく行われていた風習だそうです。
餅つきに使う杵は、通常使う横杵(打杵)ではなく、このあたりで「はり」とよぶ竪杵(たてぎね)だったそうで、複数の人が餅つき唄を歌いながら臼のまわりをまわって、はりで餅をついたそうです。
この動画では1番の歌詞のみですが、2番、3番とあるそうです。
【撮影日】2017年9月11日(月)

『餅つき唄』
そろたそろたよ 餅つきそろた ジョウイ ジョイ
めでためでたと 餅つきそろた ジョウイ ジョイ
秋の出穂(でほ)より まだよくそろた ジョウイ ジョイ
餅もなれたし 嫁ごもねれた ジョウイ ジョイ
※餅つき唄の歌詞の引用元『築館町史』

 【問い合わせ先・申込先】
一般社団法人くりはらツーリズムネットワーク
○電話番号/FAX番号:0228-24-8588
○受付時間:月~金曜日・午前9時~午後6時 ※土・日曜日、祝日は定休
○電子メール: kurihara.tn@gmail.com
○所在地:〒989-5504 宮城県栗原市若柳字上畑岡敷味45番地

▲ ページトップへ

    コンテンツ

    ホームホーム
    体験プログラム体験プログラム
    くりはら博覧会らいんくりはら博覧会らいん
    栗原地元食大学栗原地元食大学
    栗原手づくり市「十文字商店」栗原手づくり市「十文字商店」
    lecture_1.pnglecture_1.png
    support_1.pngsupport_1.png
    友の会友の会
    栗原のふつう栗原のふつう
    映像映像
    プロジェクトプロジェクト
    団体紹介団体紹介
    お知らせお知らせ
    問い合わせ問い合わせ

    2015kaso.png

    2015gooddesign.png

    2015foodactionnipon.png